【当サイト限定】4000円もらえるキャンペーン実施中

>>詳しくはこちら<<

的中率はかなり悪いが配当はいい?Blue Diamondで遊んでみた

的中率が悪いなら配当を増やしてほしい。その気持ちは誰でも持っているかもしれません。今回はそんなユーザーのために作られたのかもしれないBlue Diamondというビデオスロットに挑戦しました。

 

的中率はおそらくオンラインカジノのビデオスロットでもかなり低いものの、配当はそれなりに高くなっています。場合によっては高額配当の可能性も十分にあるため、興味のある方は挑戦してみるといいでしょう。

 

Blue Diamondはラインが1つしかないビデオスロット

まずはBlue Diamondを紹介します。

 

 

Blue Diamondは3リールのビデオスロットですが、今までのビデオスロットとは異なる部分があります。その部分とは的中するラインです。3リールの場合、基本的には横と斜めの5つがラインとして採用されています。しかしBlue Diamondの場合、採用されているラインは真ん中の1つだけです。つまり真ん中に絵柄が止まり、的中する状態になっていなければペイアウトは受けられません。

 

一見すると真ん中に絵柄を止めるのは難しくないように思われますが、実はこのビデオスロットには落とし穴があります。画像で紹介しているとおり、真ん中の上にある空間に絵柄が止まるようにしているのです。絵柄が止まる場所は5か所ほど存在するのか、真ん中に何も絵柄がない状態も結構起こりやすくなっています。

 

更に真ん中に止まったとしても、配当を得られる絵柄になっていなければお金を得られません。最低配当はチェリー1個で元返しとしていますが、このチェリー1個すらまともに来ない時はお金を得られません。的中率だけを見れば相当低いビデオスロットと言えるでしょう。

 

ただ、ビデオスロットの中でも配当が高めに設定されているため、かなり大きな利益を得られる場合があります。また、一応ワイルドカードに近い絵柄が用意されているため、ワイルドカードを引けばチャンスはかなり大きくなります。大きな配当を狙いたいと考えている人は、Blue Diamondに挑戦してみるのもいいでしょう。

 

Blue Diamondで予想外に的中が発生?高配当も続々と

本当に的中するのかわからないビデオスロットでしたが、実際に遊んでみるとムラのあるビデオスロットなのかなと感じる部分が多くありました。的中する場合は的中する、そうでない時は全く当たらないといった感じで、的中しやすいタイミングに入ればかなり大きな利益を得られる可能性があります。

 

実はワイルドカードが登場した場合、1度だけ再抽選が実施されます。この再抽選によって的中する可能性が少し上昇しているほか、場合によってはかなりいい絵柄に巡り合える場合があります。ダイヤの絵柄が登場した場合は、かなり大きなチャンスが巡ってきたと考えてもいいでしょう。ただ、ダイヤの絵柄が出てきても、ペイラインの場所に止まっていないと全く意味がないので、絶対にペイラインに絵柄を置く必要があるのです。このペイラインに置いてくれる運がかなり重要だと思いました。

 

 

私が実際に遊んでみたところ、ワイルドカード自体はそれなりに出てくるように感じました。また、ワイルドカードによって再抽選をしたところ、それなりに的中する場合があるようで、再抽選で的中する場合がそれなりに多くありました。割と的中しやすい状況を作り上げてくれると考えると、Blue Diamondは思っていたよりも的中するのではないかと思うようになりました。ワイルドカードはとてもいいものだと感じた瞬間でもあります。

 

高配当続々!突然大きな配当のチャンスが巡ってくる

Blue Diamondを何度もプレイしていたところ、最終的に大きな配当を得るチャンスが突然やってきました。フリースピンや再抽選に頼らないまま、なぜかBARが2つくっついている絵柄が3つ揃ったのです。この絵柄は28倍の配当を支給してくれるため、2ユーロで遊んでいた私は56ユーロの高配当を得られました。

 

 

実はこの絵柄が2回ほど的中し、何と112ユーロも利益を得られたのです。2回目はワイルドカードによる的中でしたが、ワイルドカードを使っておけば簡単にBARくらいなら的中させられるのかなと思います。また、BARはどの絵柄が揃っても8倍の利益は得られるので、割とビデオスロットを続けられるような気がします。
私の運が良かったのかもしれませんが、Blue Diamondで100ユーロ近くの利益を得られました。これだけの利益を得られるのは本当によかったですし、的中率が低い代わりに配当が多く準備されているのは本当によかったです。安心してビデオスロットを続けられる点も含めて、遊びやすいビデオスロットだと思います。

 

Blue Diamondは見た目以上に稼げるビデオスロットかも

Blue Diamondは3リールの中でも的中率が極端に低く設定されていることも含めて、遊びづらいような気配を持っているビデオスロットです。しかし、見た目以上に的中しやすいのか、配当を多く得られるチャンスはかなりあります。的中率を高められるワイルドカードの存在もあり、じっくりと続けていれば稼げるビデオスロットだと思います。
これから挑戦する人は、なるべく多くのお金を準備してからBlue Diamondに挑戦してみるといいでしょう。

 

 

【当サイト限定】4000円もらえるキャンペーン実施中

>>詳しくはこちら<<